FC2ブログ

夢工房企画:飛んでね爺さん

投稿内容が古くなっている投稿が有ります、現在最新を作成中。 御問合せは此方迄 bs1@sopia.or.jp。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

半田鈑金の勧め

半田鈑金は、大変面白い鈑金方法です。
此れは、以前半田鈑金で修理したものですが、見て頂ければ分ると思うが、鈑金した面が非常に奇麗です。
通常のスタッドでの仕上げと比べてください。
パテの厚付けを必要としないのが、お分かりになるでしょう。
画像001 560

画像001 563

画像001 564

画像001 565

ライン出しも、金タガネでの裏からの叩き出しと比べて下さい。
300mmのライン出しも、50mmのチップを半田付け1回~2回の引きでラインが出てしまう。
経験して見てください。驚きです。。。

="http://blog-imgs-43.fc2.com/z/o/o/zoo696444/20101005081041fb2.jpg" alt="画像001 566" border="0" width="1024" height="768" />

画像001 569

画像001 574

画像001 575

画像001 576

画像001 559

画像001 562

画像001 566

画像001 567

画像001 568

通常の溶接では、鉄板が切れてしまうケースですが。寸法が出るとテンションが掛かり自然に外れる。
付ける強度を調整するテクニックも必要ですが、直ぐ慣れます。
まずは、挑戦と訓練ですね。。。。。

="http://blog-imgs-43.fc2.com/z/o/o/zoo696444/201010050826055fb.jpg" alt="画像001 570" border="0" width="768" height="1024" />

曲線のラインも、其のままの形で出す事も可能。画像001 579

画像001 582

画像001 587

画像001 588


写真をご覧頂き、半田鈑金の威力がお分かり頂けだでしょうか。。。

  1. 2010/10/05(火) 08:27:22|
  2. はんだ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<半田で穴埋め | ホーム | 外板専用タワー完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zoo696444.blog91.fc2.com/tb.php/20-2e17b2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。