夢工房企画:飛んでね爺さん

投稿内容が古くなっている投稿が有ります、現在最新を作成中。 御問合せは此方迄 bs1@sopia.or.jp。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平成23年BIG鈑金例

平成23年の最も大きな鈑金
AJ見積ではタイヤインナーハウスまで取替となっていた損傷。
画像001 133

画像001 134

画像001 135



ハウスの修正と外板の荒出しから始めた。

画像001 136

ストライカー、ドア警告スイッチまで波及している。
ミミの部分を引いても内部は出てこない。
ミグ溶接無、半田のみで引き出せるか不安はあった。
画像001 137

画像001 138

画像001 139

画像001 140

この時点で、内部の出た様子は無い。
これ以上引くと外板が伸びて鈑金不可能になるので此処までが限界か。
画像001 141

画像001 143

スライドハンマーでは全く歯が立たない為6トンの引きラムを使う。
画像001 144
外板のみの修正なら固定はいらないが、車体が移動してしまえ為、反対側に簡易固定する。
画像001 145

画像001 146

画像001 147

画像001 148

インナーパネルをポートパワーで押しながら荒出し。
画像001 149

画像001 163

画像001 164

画像001 165

画像001 166

画像002 001

画像002 002

画像002 003

画像003 001

画像003-002

タンクリッドの下部はスタッドを使用、回りが正確に出ていれば鈑金は簡単だね。
何時もの様に、富士山を作らずに(スライドハンマーレス)回数を多くして平らにする。
画像003 003

半田の最も良い所「表面が荒れない」事で鈑金が可能。他の方法では、無理と思われる。
半田を取り除いた痕を注目してもらいたい、スベスベつるつるに仕上がっている。
画像003 004

画像003 008

ウォッシュプライマーで錆の防止。
画像003 006

さーパテを付けてみよう、パテを付ける事で写真でも平らか判断出来る
画像003 010

画像003 011

色々HPで公開されている鈑金例でもパテを付けた状態の物は殆んど公開されないが、
パテが平均的に薄く付いている状態を見る為に記載した。
パテスケールで付けた物だが、この損傷でも平均的に薄く付いていると思う。
透けて鉄板が見える所で判断出来るだろう。
ドア側が少し低い様だ、まだラインが入っているのかな?。
画像003 012

画像003 014

画像003 015

画像003 016

画像003 018

画像003 019

画像003 020

完成である、見た目違和感は無い。
画像003 021
今回の作業ではタイヤハウスの移動に手間取った。
此処を正常にしておかないと全て旨くいかない、一番重要な部分だ。

キューブのクォーター鈑金では、此処が正確に出す前に外板を修正してしまった事が後々まで尾をひいた。
よく言う、新聞紙をクシャ々にして、如何したら平らになるか、、、、、。此れが大事である。

  1. 2011/12/28(水) 09:38:56|
  2. はんだ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<講習 | ホーム | 講習会特集 後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zoo696444.blog91.fc2.com/tb.php/45-38573ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。